Branding - ブランディング -

モンゴロイドが考えるブランディングとは

ビジュアルを整えることだけでなく、強みを整理し、
ユーザーから選ばれる理由を作り出すことだと考えています。

そのために、
クライアントが持つビジネスの歴史や想いを理解し、Web表現に翻訳していきます。
ブランディングはWebデザイン、インターネット広告など、
すべての施策の基本方針にもつながり、
モンゴロイドが最も重視しているミッションです。

ブランディングとは、選ばれる理由をつくりだすこと

インターネットが成熟し、顧客のニーズ(価値観)は多様化、
「ちょっといい」くらいのモノでは見向きもされなくなりました。
「わかりやすく、直感的にすごくいい」というモノが選ばれる傾向は、
ますます加速していくことでしょう。
モンゴロイドのブランディングでは、まず、ターゲットとなるユーザーを絞込み、
顧客・競合他社・自社の強みを整理する「3C分析」を行います。

3C分析を通して自社の本当の強みをあぶり出し、選ばれる理由を見出すことで、
筋の通ったマーケティング活動を行う基盤(=戦略)を策定します。
ブランディングとマーケティングは切っても切れない関係。
価格競争に陥らない、貴社だけができる戦略をご提供します。

Contact - お気軽にご相談・お問い合わせください -